ニュース

Facebook Twitter

2020年2月6日

板橋克己・自費出版本完成!発売間近!!松本の応援メッセージも!

2年がかりで制作した自費出版本。原作は板橋のマネージャーの田島( 元プロ漫画原作者 )。
楠本高子(松本零士の女性キャラクターそっくりの実在の女性)の少女時代を漫画にしました。
本書は全106ページ。四コマ形式で180本が掲載されています。

[ 板橋のコメント ]
「メカ屋の私が漫画を描き、それもあろうことか時代漫画。
松本先生は大変驚かれ、本の帯に熱い応援イラストを提供してくださいました。 販売はまだ少し先になりますが、アニメ化、実写化の企画は今から歓迎!!」

皆様よろしくお願いします。

また、最近では板橋のマンガ 「宇宙防衛大作戦!」( フルカラー12ページ ※ラストのページだけモノクロ) が「MAMOR〔マモル〕(防衛省のオフィシャルマガジン )」3号 (扶桑社)に掲載されました。
ほかにも板橋のサイト「恒河沙(Kougasha)」では
松本との共著である「零次元機械紀行」(小学館)、
「零士メーターから始めるSFメカの描き方」(玄光社)など、
板橋の漫画や書籍などの案内も掲載されています。

恒河沙(Kougasha)

PAGE TOP